top of page

ファイバー偏光コントローラーは、光通信システムや光学実験に使用される装置で、光信号の偏光状態を制御するためのものです。光信号の偏光方向や偏光状態を調整することで、光信号を正確に制御します。

 

ファイバー偏光コントローラーは、電気光変調器、液晶デバイス、波導構造などの技術を使用して、偏光制御を実現します。リアルタイムまたはオンラインで光信号の偏光状態を調整し、さまざまなアプリケーションの要件に対応します。オンライン起偏器は、相干光通信システム、光ネットワークモニタリング、光学センシングなどの光通信において、光信号の安定性、伝送品質、システム性能の向上に貢献します。

 

ファイバー偏光コントローラーの機能には、偏光方向の調整、特定の偏光状態(直線偏光、円偏光)の実現、または高速な偏光状態の変化などがあります。操作は電圧、電流、または制御信号によって調整され、使用される起偏器技術や装置によって異なります。

 

ファイバー偏光コントローラーは、光信号の偏光状態を精密に制御するための装置であり、光通信や光学実験において重要な役割を果たします。

ILP-1030-090-1-FU FC/UPC connector

¥30,240Price

    Related Products